完全ワイヤレスイヤホン”Zolo Liberty”を買った!

こんにちは、kisseです。

最近、完全ワイヤレスイヤホンにずっと興味があったのですが、とうとう買ってしまったので紹介します!

買ったもの

今回買ったのは、Zolo Libertyというワイヤレスイヤホンです!

8000円弱と割とお手軽な値段で、購入できるワイヤレスイヤホンです。
めっちゃいい!!




なぜ、完全ワイヤレスイヤホンなのか

僕は今まで、普通のコードありのイヤホンしか使ったことがありませんでしたが、以下のような問題がありました。

  • 衣擦れの音がうるさい
  • 断線する
  • 満員電車で引っかかる

断線するのはしょうがないとしても、満員電車で引っかかるのはかなりストレスでした。
あとは、歩いているときにコードと服が擦れてガサガサ音がなるのもどうにかなれば良いなと思ってました。

去年の夏頃にBluetoothヘッドホンを買ったこともあり、今度はBluetoothイヤホンの検討をし始めたのですが、ワイヤレスイヤホンの中にも”完全ワイヤレスイヤホン”と呼ばれるものが最近でてきました。
(Bluetoothヘッドホンを買った時の話はこちら。)

従来のワイヤレスイヤホンは、両耳のイヤホンが一本のコードで繋がっていて、“完全なワイヤレスではありません”でした。
一方、完全ワイヤレスイヤホンは左右が独立しており、コードが一切露出していないものです。

AppleのAirPodsの発売により一気に完全ワイヤレスイヤホンが広まりました。

(↑ Apple AirPods)

っていう背景があり、僕の中で完全ワイヤレスイヤホンに興味が出てきていたので、探すことにしました。
(ぶっちゃけ興味本位)

なぜ、Zolo Libertyなのか

完全ワイヤレスイヤホンを選ぶ上で僕の中で要件が3つありました。

  • 値段は5000~10000円程度であること
  • すでにある程度のユーザーが存在すること
  • 知ってるメーカーが関わっていること

値段が5000~10000円程度であること、についてです。
僕は基本的にかなりコスパを重視します。

ただ単に安いのを買ってしまうと故障や品質に対する不満により買い替えの必要が生じ、トータルで出費がかさむと考えるからです。
(なので、よくあるコスパ最強ランキングみたいなのは、かなり信用してません。あれは安いだけ感があるので。)

家電量販店の視聴コーナーでイヤホンの試し聞きをしまくった結果、
僕の耳では有線のイヤホンでは6000~7000円程度まで、
Bluetoothのイヤホンでは、10000円程度までしか違いがわからないことがわかっていました。
(この価格差は、市場ではBluetoothイヤホンの方が価格が高いからです。)

なので、自分的なコスパ最強の点は、5000~10000円の範囲内にあると思ってます。
(個人差あります。読者のみなさまはぜひイヤホンの試し聞きをしまくって、自分的コスパ最強ポイントを見つけてください。)

次に、すでにある程度のユーザーが存在すること、についてです。
最近では、アルバイトに高評価レビューつけさせているなんて噂があったりなかったりなので、レビュー数と個人ブログへ取り上げられている数を注視しています。
あとは、異常に高評価が多いのも避けるようにしています。

最後に、知ってるメーカーが関わっていること、についてです。
この、ZoloというメーカーはAnkerが関わっているそうです。
Ankerはキーボード(今も使ってる)やモバイルバッテリーでお世話になっているので、自分的に安心のメーカーです。
びっくりするぐらい安いですし。
安心のメーカーで安く買えるっていうのは大きいですよね。

っていう以上の3点の理由から、Zolo Libertyの購入を決定しました。

使ってみて

まずはよかったことから。

  • 音質良い
  • 思ったより疲れない
  • 充電もなかなか長持ち

音質はかなりよかったです。
特に言うことがないです。笑

思ったより、疲れなかったです。
箱開けた時に、本体が結構大きく見えたので疲れるんじゃないかと心配していたんですが、問題ありませんでした。
イヤーピースがたくさん付いてくるので、自分にあったものをつけることができますね。
イヤーピースがちゃんと選べるので、音楽聞いてたら耳から落ちちゃった、みたいなこともありません。

充電はなかなか長持ちです。
充電なしでも3時間程度、専用のバッテリー兼持ち運びケースと合わせて24時間分くらい聞けるそうなので、充電切れの心配はほとんどありません。

一回充電が切れたことがあるのですが、それもPC作業しながらずっと使ってたときなので、わざわざワイヤレスイヤホンじゃなくても良いときでした。
普通に外歩いているときに使うだけなら全く問題なさそうです。

次に悪かったこと。
(というか、こういう使い方は向いてないよってこと。)

先述しましたが、座って作業しながら長時間使うのには、メリットないです。
ずっと座ってる分なら普通の有線のイヤホンでよくね??ってなり、電池のデメリットのみが出てきてしまいます。

悪いとこそこぐらいですかね。笑




上位機種もあるらしい

今回僕が購入したのは、Zolo Libertyという商品なのですが、上位機種のZolo Liberty+という商品もあるようです。

ざっとお値段が2倍弱しますが、多分期待は裏切らないでしょう。
(使ってないから知らないけど、まあAnkerだし。笑)

おわり

かなりおすすめです!
完全ワイヤレスイヤホン、気になってるけど失敗したくないって人にはおすすめですね。

↓ 今回紹介した商品

最後まで読んでいただきありがとうございます!!
みなさんもぜひ楽しい音楽ライフを!!!

あわせて読みたい