スーツをカッコよく着れるようになりたい。

こんにちは、kisseです。
突然、おすすめ運動について書きます。
タイトルの通りに、記事が続きます。笑
(アドレスの英語が単純すぎて1人で笑ってます。語彙力。笑)

運動の目的

私が、運動をする理由って将来スーツをかっこよく着るためです。笑
私、この記事書いてる時点では学部3年で、下手すると来年就活です。
大学院に進めたらまだ就活しないですけど、それでもどうせ3年後には就活なんですよね。
普通の就活をすることになった場合、しょっちゅうスーツ着ることになりますよね。
その時やっぱりカッコよくスーツ着こなしてみたいじゃないですか。
それで、スーツ着こなすのに1番大事なのって体型だと思うんですよ。
私が普段の生活で満員電車乗っているとき、周りを見回してみると太った人がダボダボのスーツを来てる姿や、腹がジャケットを割って飛びでてる姿などが目に飛び込んできます。
正直スーツって細身で割と体鍛えている人以外が着てもダサくないですか???笑笑
なので僕は将来スーツを着ることになったときのために体を鍛えようと思ってます。
(ほんとは、スーツ着なくて済むように頑張りたいですけど、未来はどう転ぶかわからないですからね。笑)

スーツを着てる人で、私的に気になる体型が

  • 腹が出てる
  • ズボンが太い

の2つです。
私、ファッション的な知識とかないですけど、絶対真っ直ぐかつ細身のシルエットの方が、格好いいですって。笑




腹が出てることへの対策

さて、本題その1です。
腹が出ないようにしようと思います。
腹が出る理由っていくつかあって、

  • 普通に太ってる
  • 姿勢が悪い(後ろに体が倒れる)
  • 腹筋に力入れてない

この辺がパッと思いつきました。
普通に太ってる件については痩せるしか解決策ないんですけど、残り2つの対策を行うことで誤魔化せると思ってます。

姿勢が悪いのって、日々の習慣はもちろんなんですけど体の使い方の感覚が足りてないっていうのが、原因の人がたくさんいると私は思ってます。
靴を脱げる環境(家とか)であれば靴を脱いで立ってください。外でも構いません。
まずは、頭のてっぺんに糸がついてて上から吊り上げられているようなイメージで立ってください。その状態から少し顎を引いて、体を倒れない程度に前に倒します。
この時、体重がかかとにはほとんどかからず、足の指の付け根のあたり(母子球)のあたりで立っている感覚があれば正解です。
この状態が最高に姿勢の良い状態です。
この状態をキープしながら日々生活します。(つま先立ちで歩く変人に思われるので、かかとはついてるように見せつつほとんどの体重を母子球で支えましょう。笑笑)
すると、姿勢の悪さと腹筋に力を入れてない状態が改善されます。
本当にこれだけでかなり姿勢がよくなり、背が高くなったように見せることができます。

突然ですが、みなさん歩く時に足のどの部分が一番最初に着地して、どの部分が最後まで地面と接しているかって考えたことってありますか?
これがわかるように日々意識していると、そのうち自分で歩き方のアレンジを自分で行えるようになるんです。
自分の歩き方のアレンジを自分で行えるようになると、一番疲れない歩き方とか研究できるようになります。
そんなの重要なの?って思う方たくさんいらっしゃると思うんですけど私的にこれは大変重要です。
自分の体に意識が配れる状態というのを高いレベルで作っておくことで、自分のトレーニングの質をあげることができます。
この状態を作ると、トレーニングだけでなくダイエットなども自分の体の状態を意識に置いたまま行うことができます。

ちょっとそれました。笑
とりあえず、自分の体に意識を向けつつ、姿勢を改善しましょうということです。

ズボンが太いことの対策

これは足を細くするしかありません。
ですが、ダイエットをしても部分痩せというのはできないといわれています。

ではどうするか。
これも姿勢で改善できますし、それに加え筋力をつけることでも改善することができます。

まず姿勢です。
歩く際につま先を意識的に進行方向に向けましょう。
これを意識するとだいぶ足が細くなります。
というのも、つま先が外に開くと膝がどうしても少し曲がります。膝が曲がるとシルエットが太く見えがちになるんですよね。
なので、まずはそこを改善しましょう。

次に筋力です。
同じ足の太さでも筋力の多さでシルエットが変わります。
例えば、ただ太っている人とラグビーの選手などを比較すればわかりやすいでしょうか。
特に、スーツを着てる姿などの画像で比べれば最高です。
同じ太さなのに、シルエットが違って見えるはずです。
しかも、一般の人の体型で筋力をつければ周りとの差は歴然でしょう。
筋力、つけましょう。笑笑

まとめ

スーツを着こなすには姿勢と筋力!
スーツに限らず、姿勢と筋力についてちゃんと考えながら生活してれば、人並み以上の体型になることができます。
これは絶対です。

頑張りましょう。笑

この記事書いて思った、トレーニング系はかなり書けるぞ。笑笑
脳筋がバレる。笑

最後まで読んでくださってありがとうございます。



あわせて読みたい