最低賃金1500円に上がってもあんまり生活変わらないと思う理由

こんにちは、kisseです。
ちょっと前から世間を騒がせている「最低賃金を1500円に引き上げる」という話題がありますね。
でも、ほんとにそれっていいことなのかと。
ちょっと考えてみたのを記事にしました。
でも私、経済とかあんまりわからないので、とんちんかんなこと言ってたらTwitterでも、コメントでも良いのでおしえてください笑

そもそも最低賃金あげるためのお金ってどこから出るんでしょうか

私もこのニュース聞いた直後は、「時給が上がるとか最高じゃん」と思ったんです。
でも、よくよく考えたら時給をあげるためのお金ってどこから出るんだろうかと疑問になります。
たぶん多くの人が想像つくのは次の2つです。

  • バイトの人たち以外が得てるお金を減らす。(チェーン店など)
  • 売り上げを伸ばす。

どうやら、1個目がデモを行っている人たちの主張なのかな?
でも、そんなに企業にも体力ないみたいです。
牛丼屋とかって必死の価格競争してますよね。
しかも、チェーン店の上の人たちからしてみれば、自分たちの給料を減らして顔も見えないバイトの人たちにお金あげるってことですよね。笑笑
どんだけ聖人なんだ。笑笑
そんな聖人はあんまりいなさそうなので、たぶん1個目は解決策としての現実性は低いと考えます。

じゃあ2個目。
突然お客さんは増えません。たぶんみなさんご承知だと思います。
じゃあ、どうするかと。
お値段あげるしかないですよね。笑

なので、バイトの人たちの給料上げたら、それに伴って商品の値段増えると考えられます。

時給上げた結果

先述したとおり、最低賃金上げたら商品の値段上がると考えられます。
これって結構影響でかいです。
例えば、最低賃金付近でバイトしてる私が行くような店って、だいたい最低賃金付近でバイト募集してます。笑
つまり、最低賃金が上昇すると私が行く店のお値段は上がりますね。

…。
あれ?
入ってくるお金増えたけど、出てくお金増えてね?
…。

っていう現象が起こります。
ここまでの流れが最低賃金の上昇で起こる現象です。
こうなるとたぶん、生活の楽さってそんなに変わらない。
無理やり最低賃金増やしても幸せな未来は待ってないですね…。

じゃあどうするか

じゃあどうするか。っていうのも考えます。
自分1人の生活が楽になることを考えれば、時給の高い職業につくのが一番ですよね。
…。
もしかしたら、結局時給上がった方が良いじゃんって考える人もいるかもしれませんが、社会全体の時給が上がるのと自分1人の時給が上がることは社会環境への影響は桁違いです。前者は先述したような現象が起こりますが、自分1人が時給上がるだけなら自分がバイトしていない店のお値段は上がらないはずですよね。

どうしたら、時給上げられるか。
他の人ができない仕事ができれば、間違いなく時給は上がります。
私も家庭教師やったり、ITエンジニアのバイトやったりしてますが、どちらも普通の人にはできない仕事です。時給良いです。笑
「手に職をつける」っていうことが大事だと思います。
つまり、デモに参加するくらいだったら勉強した方が間違いなく良いです。



まとめ

まとめます。

  • 最低賃金上がっても物価上がる
  • つまり生活は楽にならない
  • 手に職つけて時給あげよう

最低賃金が上がるの待つよりも、最低賃金で働く層から脱出するのが早いと思います。笑
周りより稼げるようになればきっと幸せでしょう。笑

途中から偉そうになってしまってすみません。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

あわせて読みたい